Axios使ってQiita投稿する

ツイート
2021年09月06日
2021年09月07日

ドキュメント

準備

  • Qiita から個人用アクセストークンを取得する
    • scopeでread_qiitawitre_qiitaにチェックを入れる
  • axiosをインストールしておく

実装

js
import axios from 'axios' async function postQiita() { // TODO: 👇取得したTokenをセットする。漏洩しないように注意 const QIITA_ACCESS_TOKEN = 'xxxxx' // POSTリクエスト const response = await axios.post('https://qiita.com/api/v2/items', { body: '# テストだよ', // 内容 group_url_name: null, coediting: false, private: false, // 👈 限定公開 APIのテストは非公開&すぐに消しましょう // タグ必須だよ tags: [{ name: 'Ruby', versions: ['0.0.1'] }], title: 'テスト Qiita API', tweet: false // 投稿をTweetするか否か }, { headers: { Authorization: `Bearer ${QIITA_ACCESS_TOKEN}` // 認証 } }) // 確認 console.log('response:', response) } postQiita() // 実行