Macで不可視ファイルの表示/非表示切り替え

「command + shift + .」