Hsauraで使用していたHeroku Postgresの制限が来たのでプランをアップグレードする

はじめに

HasuraHeroku Postgresを使用していたら、もうすぐレコード制限(Hobby Freeだと1万レコードまで)にかかるというメールが来たので、Heroku Postgresのadd-onをグレードアップする。ちなみにHasuraは、初期にHerokuデプロイでスタートしています。

ステップ1 Heroku addonsの作成

DB以外使用していないので、--app {アプリ名}は基本的に全てのコマンドにつける。

下記のコマンドでも作成できますが、ブラウザからでも作成することができます。ちなみに自分は、Hobby Basic(9$/月)をブラウザから作成しました。(Hobby Basicだと1千万レコードまで登録できます。)詳細な料金はHeroku 料金から確認できます。

heroku maintenance:on --app {アプリ名} # メンテナンスモード オン
heroku addons:create heroku-postgresql:standard-0 --app {アプリ名}

※standard-0プランは、月50$です。

ステップ2 HerokuのDBをコピー

DATABASE_URLHEROKU_POSTGRESQL_COLOR_URLは、Herokuの環境変数を確認してください。HEROKU_POSTGRESQL_COLOR_URLは、HEROKU_POSTGRESQL_RED_URLだったりします。カラーURLは新しく作成したDB(addon)のURLだと思われます。

heroku pg:copy {DATABASE_URL} {HEROKU_POSTGRESQL_COLOR_URL} --app {アプリ名}
heroku maintenance:off --app {アプリ名} # メンテナンスモード オフ

上記でDBのコピーが完了します。

ステップ3 HasuraのDBのURLを変更

Hasuraのダッシュボードから、データベースのURLを変更します。
DATABASE_URLになっていると思うので、HEROKU_POSTGRESQL_COLOR_URLに変更します。変更すると、Hasuraが読み込んでくれるので、今まで通り使用することができます。

Hasura Heroku

参考